日曜礼拝

末日聖徒イエス・キリスト教会では、礼拝行事(ミサ)を「聖餐会」と呼んでいます。この集会は日曜日に教会の礼拝堂で行われ、時間は60〜70分ほどです。訪問者をいつでも歓迎しています。個人・家族で出席され、出席者の中に子供から各年齢層の方々がいることも見慣れた光景となっています。

聖餐会は通常、以下のことを行っています。

賛美歌

歌をもって礼拝します。(賛美歌集が用意されています)

祈り

地元の教会員が祈りをささげます。

聖餐(礼拝)

聖餐は準備されたパンと水を祝福して、希望する出席者に配ります。

音楽演奏

聖歌隊や才能を持った方々の音楽演奏が行われます。
※集会所によって異なります。

話者

通常、割り当てを受けた2、3人の会員が話します。