信子母さんのエッセイ第31回「本当にありがとう!」

教会のブログにエッセイの連載を始めさせていただいてから、早いもので今回が31回目。
初回は自己紹介でしたが、2回目からは あいうえお順のタイトルで書いてきました。

あ 「証って?」

い「いろんな見方で」

う 「うまっ!」

え「英治さん」

お「おかげ おかげて思わなんたい」

か「数えてみました」

き「機嫌のいいマルタ」

く「工夫」

け「健康は試練」

こ「心地よい場所」

さ「探しものは何ですか?」

し「幸せはここにある」

す「すべてはよし」

せ「背中で語る」

そ「そう来たか」

た「誕生日おめでとう!」

ち「小さいお母さん」

つ「土の中のミミズ」

て「手紙」

と「塔の下でも」

な「ナンバーワン」

に「ニーファイのように」

ぬ「濡れてもへっちゃら!」

ね「ねえ、」

の「伸びやかに」

は「はたち(20歳)の誕生日に」

ひ「独り立ち宣言」

ふ「不従 順子ちゃんのパンケーキ」

へ「平安という贈り物」

そして、31回目の今回は「ほ」。
何にしようかなぁ?と考えたのですが、やっぱりこれしかありません。
「本当にありがとう!」

日々の暮らしの中で経験したこと、感じたこと、思ったこと、考えたこと、を文章にするのは、わたしにとって本当に楽しい大好きな作業です。

こうして書く機会をいただいていること、その文章を読んでくださる方々がいらっしゃるということに、心から感謝しています。
本当にありがとうございます!

この原稿が年内最後となりますが、来年もまた 気負わずに書き綴っていけたらと願っています。
これからも どうぞよろしくお付き合い下さい。

それでは皆さん、どうぞ良いお年を!
新しい年が喜びに満ちたものとなるよう心からお祈りしています。

❤(^∇^)❤

関連記事

URL NOT FOUND
URL NOT FOUND

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

編集部ピックアップ記事

  1. 北海道胆振東部地震、むかわ町にて。災害支援活動の調整を行うヘルピングハンズ。全国各地から集うボランティア団体とともに。

    2019-1-8

    北海道胆振東部地震(更新記事:9/14)/ヘルピングハンズ災害支援レポート

  2. 2018-7-27

    信子母さんのエッセイ第59回「lemonade(レモネード)」

  3. 2017-8-14

    信子母さんのエッセイ第15回「背中で語る」

  4. 2017-5-29

    ハンコック長老インタビュー② 若くても出来ることがある

  5. 2020-10-22

    信子母さんのエッセイ第125回 「スカート」

  6. 2019-12-23

    信子母さんのエッセイ第114回「わたしが写真を残す理由(わけ)」

  7. 2019-3-13

    信子母さんのエッセイ第83回「カウントダウン」

ページ上部へ戻る