信子母さんのエッセイ第123回「できることを」

第123回「できることを」

朝起きて、
歯を磨いて、
ご飯を食べて、
洗濯をして、
掃除をして、
母と出かけて、
買い物をして、
料理を作って、
テレビを見て、
ケータイを触って、
踏み台昇降をして、
お風呂に入って、
歯を磨いて、
聖典を読んで、
お祈りをして、
ベッドに入った昨日の夜。

ふと思った。
今日も昨日と同じだったなぁ。
多分明日も…

と思ったところで、
ふと考えた。
ん?
そう?
そうかな?
明日が来るのは当たり前のことじゃない。
… でしょ?

明日の朝目が覚めたなら、
また新しい一日をもらえたなら、
わたしはできることをしよう。

以前ならできたことではなく、
将来ならできることではなく、
今できることを。

あの人ならできることではなく、
あの環境ならできることではなく、
この環境のこのわたしにできることを。

そんなことを考えながら、
抱き枕のプーさんを抱きしめて眠った。

そして今朝。
わたしはこうして目が覚めて、
真新しい一日をもらっている。

2020年10月1日。
晴れ。
さあ!できることを探してみよう!(*゚▽゚*)✨

関連記事

URL NOT FOUND
URL NOT FOUND

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

編集部ピックアップ記事

  1. 2019-11-7

    信子母さんのエッセイ第108回「憧れ」

  2. 2018-10-9

    信子母さんのエッセイ第68回「unweary (疲れない)」

  3. 2017-9-1

    信子母さんのエッセイ第17回  「誕生日おめでとう!」

  4. 2017-6-1

    信子母さんのエッセイ第6回「おかげ、おかげて思わなんよ」

  5. 2019-8-12

    信子母さんのエッセイ第94回「えーっ!」

  6. 2018-5-25

    亡き父といつか再び会える喜びータイ出身ブアチャイヤさんインタビュー

  7. 2018-2-1

    宣教師って何をしているの?―ロケットさんインタビュー① 

ページ上部へ戻る