フードパントリー ピックアップ

お申し込みサービス

ヘルピングハンズ

フードパントリー ピックアップ

お申し込みサービス

ヘルピングハンズ

食品の支援を希望される方へ

『ヘルピングハンズでは、食品支援を希望する個人の方へ食品を提供しています。缶詰めやパン、お米、レトルト食品、調味料などの食品をお渡ししています。

居心地のいい場所ですので、安心してお子さんを連れていらしてください。

※『ヘルピングハンズ』は、末日聖徒イエス・キリスト教会の会員とその賛同者が協力し合って地域奉仕を提供するものです。『フードパントリー ピックアップ』は、『セカンドハーベスト・ジャパン』様の協力のもとパントリー活動を行っています。

ヘルピングハンズとは

ヘルピングハンズ・プログラムは、末日聖徒イエス・キリスト教会の会員と地域の人たちが協力し合って地域に必要な奉仕を提供するものです。

トレードマークの黄色いTシャツを着たこれらのボランティアたちは、自然災害やその他の緊急事態に見舞われた人々を助けます。また、政府や非営利団体と協力して地元の地域社会の支援と改善のために働きます。

ヘルピングハンズ・プログラムは、人に奉仕をすることにより、イエス・キリストの模範に従いたいというモルモンの願いを表しています。この取組みの資金や資材は教会の人道支援奉仕から提供され、いろいろなプロジェクトが地元の教会指導者により調整されます。

ヘルピングハンズ・プログラムは1998年に創設され、以来、何十万人ものボランティアが何百万時間もの奉仕を地域社会のために捧げてきました。このプログラムは南アフリカで始まりましたが、その後ほぼ世界各地に広がっています。

ボランティアのチャールズ・アデバヨはヘルピングハンズに参加する多くの人の気持ちをこのようにまとめています。「自分以外のことを考えるとき、本当の幸福を感じます。それが本当の喜びです。」

お申し込み方法

下記より利用したい会場をを選んでいただき、お申し込みフォームより事前にお申し込みください。(予約がない場合、お渡しできないことがあります。)

※確認メールを出しますので、contact@ldschurcharchive.org の受信設定をお願いします。キャンセルされる際は、メールにて申込締切日当日までにご連絡をお願いいたします。当日キャンセルの場合は各会場の電話番号にお電話下さい。

利用したい会場を選択してください

広尾

最寄り駅:広尾駅

(東京メトロ日比谷線)

松戸

最寄り駅:馬橋駅

(JR常磐線、流鉄流山線)

ひばりヶ丘

最寄り駅:ひばりヶ丘駅

西武池袋線

持ち物

持ち物は各会場共通です。

身分証明書、a)行政か支援団体からの案内状、b)児童扶養手当証書、c)マル親医療証のいずれか、食品を持ち帰るための大きな鞄(旅行鞄など、キャスターのついたものをお勧めします。)

お問い合わせ

ヘルピングハンズ日本事務局

E-mail: helpinghandsjapan@ldschurch.org

TEL: 03-6853-8416(受付時間:平日9−17時)

*当日のキャンセルは各会場の電話番号までご連絡下さい。電話番号は各会場のページにてご案内しています。