モルモンヘルピングハンズとは

助けの手を届けるために

モルモンヘルピングハンズは,末日聖徒イエス・キリスト教会(通称:モルモン)を母体とするキリスト教精神に基づいたボランティア活動団体です。「重荷が軽くなるように,互いに重荷を負い合うことを望み,悲しむ者とともに悲しみ,慰めの要る者を慰める」ことを望みます。価値観を同じくする地域社会の多くの方々と連携しながら助けの手を必要とする方の心に寄り添いたいと願っています。(モルモン:末日聖徒イエス・キリスト教会の一般的な通称)

トレードマークの黄色いTシャツを着たこれらのボランティアたちは、自然災害やその他の緊急事態に見舞われた人々を助けます。また、政府や非営利団体と協力して地元の地域社会の支援と改善のために働きます。

モルモンヘルピングハンズ・プログラムは、人に奉仕をすることにより、イエス・キリストの模範に従いたいというモルモンの願いを表しています。この取組みの資金や資材は教会の人道支援奉仕から提供され、いろいろなプロジェクトが地元の教会指導者により調整されます。

モルモンヘルピングハンズ・プログラムは1998年に創設され、以来、何十万人ものボランティアが何百万時間もの奉仕を地域社会のために捧げてきました。このプログラムは南アメリカで始まりましたが、その後ほぼ世界各地に広がっています。

ボランティアのチャールズ・アデバヨは、モルモンヘルピングハンズに参加する多くの人の気持ちをこのようにまとめています。「自分以外のことを考えるとき、本当の幸福を感じます。それが本当の喜びです。」


 

あなたの町でもボランテイアとして働く(全国で約1,000 人)わたしたち宣教師が、様々なボランティア活動(モルモンヘルピングハンズ)をご案内いたします。


あなたもボランティア活動に参加しませんか?

 

関連記事

URL NOT FOUND
URL NOT FOUND

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2018-6-28

    Mormon Mama: 簡単!混ぜるだけ!野菜ディップ!

    本日のMormonMama:アメリカ出身 主婦歴30年のベテランママさん 本日のレシピ:「簡単!混…
  2. 2017-12-15

    信子母さんのエッセイ第29回「不従 順子ちゃんのパンケーキ」

    教会の子どものクラスで、5~6歳児を教えていた頃、子どもたちに とてもウケたレッスンがあります。レッ…
  3. 2017-10-6

    先祖調べの壁を克服して自分のルーツをたどった青年①―ハンコックさんインタビュー 

    人生で誰もが一度は自分の家族がどこから来たのか、どんな先祖がいて、どんな親族と繋がっているのかと…
  4. インタビューに答える、現在のアレックス・ボイエ。

    2018-8-3

    路上生活から動画総再生数4億回のミュージシャンへ:アレックス・ボイエ

    ロンドンでの路上生活していた幼少時代から,現在全米で著名なアーティストの一人となっているアレックス・…
  5. 2017-9-22

    信子母さんのエッセイ第20回「手紙」

    昔と比べ、手紙を書く機会は、驚くほど少なくなりました。 若くないわたしでも、最近は簡単で便利な…

編集部ピックアップ記事

  1. 2017-9-15

    信子母さんのエッセイ第19回「土の中のミミズ」

    三男息吹は26歳。最近第一子が生まれ、父親になったばかりです。 その彼が高校生だった頃に 末の…
  2. 2017-7-26

    ロス長老インタビュー② 不安があってもやってみる 信じることは実践すること

    ➖➖ホームスクーリングをしたことが今宣教師として役に立ったと思いますか。…
  3. 2017-10-6

    先祖調べの壁を克服して自分のルーツをたどった青年②―ハンコックさんインタビュー 

    宮城県美里町(みさとまち)−寒河江(さかえ)孝之(たかゆき)さんとの出会い [capt…
  4. 2017-9-8

    対談④ Orangestar × M.B 通算1,500万回再生の音楽動画クリエイターがヒットの裏側を語る(4/10)

    動画再生回数1,500万回以上「未完成エイトビーツ」のボカロP:Orangestarと,タッグを組ん…
  5. 2017-12-15

    信子母さんのエッセイ第29回「不従 順子ちゃんのパンケーキ」

    教会の子どものクラスで、5~6歳児を教えていた頃、子どもたちに とてもウケたレッスンがあります。レッ…
  6. 2018-5-11

    信子母さんのエッセイ第49回「brilliant smile (輝く笑顔)」

    第49回 brilliant smile (輝く笑顔) 今から40年以上前のことです。 教会…
  7. 2017-10-30

    誰かのために良い人になりたい②―國司さんインタビュー 

    いつも一緒にいる同僚に愛を示すことが、最も大切なことになったと分かち合ってくださいましたが、同僚の他…
ページ上部へ戻る