信子母さんのエッセイ第4回「うまっ!」

第4回「うまっ!」

 

我が家の六男・一心、17歳。高校2年生。

 

学校から帰ると「ただいま」ではなく「腹減ったー!」と言いながら靴を脱ぎ、制服のまま台所にやって来ます。

フライパンの中を覗いて「うまそーっ!」とまず一言。

味見味見!と催促するので、小皿に乗せて手渡すと、すぐ口に入れて「うまっ!」と満面の笑みです。

食事の際には、二口三口食べるごとに「うまっ!」を連発しながら お代わり2回。

空っぽになったお皿に箸を置いて、締めの言葉は「うまかったー!」。

 

いつもそう。

 

そんな一心を見ていると、ゲームばっかりすることも、茶碗洗いをサボったことも、セミナリーの授業中に寝ていたことも、全部許せちゃうのです。

 

一心の「うまっ!」は、まるで魔法の言葉のよう。

疲れは取れるし、やる気は出るし、なんだか、自分が、料理上手なお母さんみたいに思えて来るから不思議です。

 

ほんとはね、

そんなに料理が上手ではないんです。

いつも美味しいご馳走が並んでいるわけでもないんです。手抜きも多いし、あり合わせばかりで申し訳ないなぁと思う日だって少なくはないのです。

 

それでも、一心が「うまっ!」と笑うと、これでもいいのかな、と思えてきます。

 

一心の惜しみない賞賛の言葉は、わたしを受け入れ、強め、高め、励まし、いつも元気にしてくれます。

 

わたしはどう?

 

子どもたちや夫に そんな言葉をかけているかしら?

 

言わなくてもわかることは、言われたら嬉しいことばかりです。

わたしも、もっともっと口に出して褒めよう。感謝しよう。ねぎらおう。

 

 

「うまっ!」

今日も食卓からは、一心の明るい声が聞こえてきます。(^ν^)💖

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2017-4-26

    信子母さんのエッセイ第3回「いろんな見方で」

    第3回「いろんな見方で」 「きみは、どうして医者になりたいんだい?」 「…人の役に立ちたいか…
  2. 2017-11-10

    信子母さんのエッセイ第26回「伸びやかに」

    4歳になったばかりのたっくんと、2歳半の花ちゃんはいとこ同士。 先日 我が家に遊びに来てくれて…
  3. 2017-9-22

    信子母さんのエッセイ第20回「手紙」

    昔と比べ、手紙を書く機会は、驚くほど少なくなりました。 若くないわたしでも、最近は簡単で便利な…
  4. 2017-4-13

    信子母さんのエッセイ第2回「証(あかし)って なあに?」

    第2回 「証(あかし)って なあに?」 長男がまだ小さかった頃のこと。 「おかあさん、あかし…
  5. 2017-7-25

    信子母さんのエッセイ第11回「心地よい場所」

    心地よい場所ってどんなところ? と 息子に尋ねてみたら、彼は「トイレ!」と即答しました。 &n…

編集部ピックアップ記事

  1. 2017-10-30

    國司姉妹インタビュー 誰かのために良い人になりたい②

    いつも一緒にいる同僚に愛を示すことが、最も大切なことになったと分かち合ってくださいましたが、同僚の他…
  2. 2017-10-6

    ハンコック長老インタビュー 先祖調べの壁を克服して自分のルーツをたどった青年①

    人生で誰もが一度は自分の家族がどこから来たのか、どんな先祖がいて、どんな親族と繋がっているのかと、思…
  3. 2017-11-10

    信子母さんのエッセイ第26回「伸びやかに」

    4歳になったばかりのたっくんと、2歳半の花ちゃんはいとこ同士。 先日 我が家に遊びに来てくれて…
  4. 2017-9-5

    対談 Orangestar × M.B 通算1,500万回再生の音楽動画クリエイターがヒットの裏側を語る②

    動画再生回数1,500万回以上「未完成エイトビーツ」のボカロP:Orangestarと,タッグを…
  5. 2017-9-1

    信子母さんのエッセイ第17回  「誕生日おめでとう!」

    『5月24日は素敵な日です。 この世にあなたが生まれました!』 もう何十年前になるかな? …
  6. 2017-9-15

    信子母さんのエッセイ第19回「土の中のミミズ」

    三男息吹は26歳。最近第一子が生まれ、父親になったばかりです。 その彼が高校生だった頃に 末の…
  7. 2017-6-28

    信子母さんのエッセイ第8回 機嫌のいいマルタ

    バイトから帰るなり「行って来まーす」と慌ただしく出て行く三女・種恵(しゅえ)。 毎週金曜の夜は、イ…
ページ上部へ戻る