神の戒めを守る

神はあなたの益となるように戒めを与えられます。戒めは,幸福で実りある人生を送るための手引きなのです。

神はあなたの益となるように戒めを与えられます。戒めは,幸福で実りある人生を送るための手引きなのです。神について学び,神を愛するようになればなるほど,神の御心を行いたいという思いが強まります(ヨハネ14:21)。戒めを理解したら,たとえ欲しくてたまらないものがあっても,あきらめて主に従う勇気をもたなければなりません。愛ある天の御父は,わたしたちの従順さに対して「この世においては平和を,また来るべき世において永遠の命」(教義と聖約59:23)を授けてくださいます。

神はわたしたちに選択の自由という,善悪を選ぶ能力と機会を与えられました。御霊の促しに従い,御心にかなう選択をするとき,わたしたちは主への愛を示します。不従順は悲しみをもたらします。

天の御父はわたしたちの弱点を御存じで,忍耐強く接してくださいます。戒めを守ろうと努力するなら,主はわたしたちを祝福してくださいます。

神は民を導くためにモーセに十戒を示されました。

  • 「あなたはわたしのほかに,なにものをも神としてはならない。」(出エジプト20:3)
  • 「あなたは自分のために,刻んだ像を造ってはならない。」(出エジプト20:4)
  • 「あなたは,あなたの神,主の名を,みだりに唱えてはならない。」(出エジプト20:7)
  • 「安息日を覚えて,これを聖とせよ。」(出エジプト20:8)
  • 「あなたの父と母を敬え。」(出エジプト20:12)
  • 「あなたは殺してはならない。」(出エジプト20:13)
  • 「あなたは姦淫してはならない。」(出エジプト20:14)
  • 「あなたは盗んではならない。」(出エジプト20:15)
  • 「あなたは隣人について,偽証してはならない。」(出エジプト20:16)
  • 「あなたは隣人の家をむさぼってはならない。」(出エジプト20:17)
十戒は今日も有効です。十戒は神を礼拝し,神の前にへりくだることを教え,お互いにどのように振舞うべきかを教えています。十戒に従えば,個人も,家族も,そして地域社会も祝福を受けるでしょう。