人道支援と福祉

大きな災害が世界各地で起こり,自力では対処しきれないほどの困難に直面している地域があります。末日聖徒イエス・キリスト教会は,そうした地域の人々のために,教会員を通して援助を提供できるよう備えています。

イエス・キリストの福音は,互いの重荷を負い合うようにと教えています(ガラテヤ6:2)。大きな災害が世界各地で起こり,自力では対処しきれないほどの困難に直面している地域があります。末日聖徒イエス・キリスト教会は,そうした地域の人々のために,教会員を通して援助を提供できるよう備えています。

教会は人道支援を通し,宗教,人種,国籍を問わず,助けの必要な人々の支援を行っています。これまで147か国に援助の手を差し伸べており,年間の援助額は数千万ドルに相当します。

末日聖徒慈善事業団を通して,教会は以下のことを行っています。

  • 食糧の配給
  • 災害時の援助
  • 被災地域へのプロジェクトのための基金提供および支援
  • 自立を促す教育,支援
  • 小規模事業を起業する人への支援

教会の人道支援活動についてさらにお知りになりたい方は,教会のウェブサイト『賢明な生活』(Provident Living〔英語〕)をご覧ください。