創造

神はわたしたちの天の御父であられ,わたしたちは神の形に創造されました。御父の指示の下で,イエス・キリストは地球を創造されました。それは,わたしたちが生活し,経験を得るためです。

御父の指示の下で,イエス・キリストは地球を創造されました。それは,わたしたちが生活し,経験を得るためです。成長して神のようになるために,わたしたちは肉体を得て,地上での試しの期間に試練を受けなくてはなりませんでした。地上にいる間,わたしたちは物理的に神のもとから離れ,前世の生活の記憶を失います。そのため,目に見えるものに頼るのではなく,信仰によって歩まなければなりません。

神は地球を創造されただけでなく,御自身の形に人を創造されました。神の形について,聖文にはどのようなことが明らかにされているでしょうか。旧約聖書で神はこう述べておられます。「われわれのかたちに,われわれにかたどって人を造〔ろう〕」(創世1:26)。ヤコブは「顔と顔をあわせて」神を見たと宣言しています(創世32:30)。モーセも「人がその友と語るように…顔をあわせて」主と語りました(出エジプト33:11)。

新約聖書では,復活されたキリストが使徒たちに御姿を現し,「さわって見なさい。霊には肉や骨はないが,あなたがたが見るとおり,わたしにはあるのだ」と言われました(ルカ24:39)。後にステパノは,イエスが「神の右に立っておられる」のが見えると証しています(使徒7:56)。

啓示は現代にも存在し,それらは聖書の教えが確かであると告げています。1820年の春,父なる神と御子イエス・キリストがジョセフ・スミスに御姿を現されました。ジョセフにより,御父と御子がそれぞれ「人間の体と同じように触れることのできる骨肉の体」(教義と聖約130:22)を持っておられることが明らかになりました。人間との大きな違いは,御父と御子が,栄光を受け,復活された,不死不滅の体を持っておられるということです。