神は,わたしたちの人生のために計画を用意されました

神の救いと幸福の計画は,人生の目的や神との関係を理解できるように助けてくれます。イエス・キリストを中心とした神の計画は,わたしたちがどこから来たのか,また人生の目的や死後の生活について教えてくれます。

神の救いの計画は,「わたしはどこから来たのか」「人生の目的は何か」「死んだらどうなるのか」と言った人生の大きな疑問に答えてくれます。

「わたしはどこから来たのか」 あなたの命は誕生とともに始まったのでもなければ,死とともに終わるのでもありません。あなたは,霊(「魂」とも呼ばれるもの)と肉体で構成されています。天の御父はあなたの霊の体を創造され,あなたは地上に生まれてくる前に御父とともに暮らしていました。あなたは御父をよく知っていて,愛していましたし,御父もあなたをよく御存じで,あなたを愛しておられました。

「人生の目的は何か」わたしたちは,肉体を得て,経験を積み,正しい選択をする能力を身につけるために神のもとを離れ,この地上に生まれてきました。神はあなたが善いことを行い,神に従えるように影響を与えてくださいますが,サタンは神を無視し,罪を犯すように誘惑します。罪を犯すときに,あなたは神から自分を少し遠ざけます。イエス・キリストがおられなければ,罪とその影響を克服することはできません。主は自らあなたの罪や痛み,病気や悲しみを負い,苦しまれました。この代価のことを「贖い」と言います。キリストの贖いによる犠牲により,罪の赦しが可能となり,心に平安と幸せが与えられます。

「死んだらどうなるのか」 天の御父の計画の中で,肉体の死は前進することを意味します。死を迎えるとき,あなたの霊は肉体を離れ,霊界に移ります。そこは,わたしたちが学び,準備をする場所です。神の賜物の一つに復活があります。復活とは,肉体と霊が再び結合されることであり,イエス・キリストの復活によって可能になりました。復活した人は,神の前に立ち,自分の行いや思いに応じて裁かれます。イエス・キリストを信じ,罪を悔い改め,戒めを守った人は,天の御父のみもとで永遠の命を得ることができます。

救いの計画に関する大いなる知識は,預言者ジョセフ・スミスを通してイエス・キリストの福音が回復されたことによりもたらされました。あなたは天の御父に祈ることにより,これらが真実かどうかを自分で知ることができます。