信子母さんのエッセイ第94回「えーっ!」

第94回「えーっ!」

息子との会話。

「眼鏡なくした」
「えーっ!!」

「怒らないでよ」
「え?怒ってないでしょ」

「お母さん、今 えーっ!って、言ったでしょ?」
「え?それ、驚きの声でしょ」

「いや、お母さんの えーっ!には、キレた気持ちが入ってる」
「そお??」

「うん。驚いただけのつもりなら、気をつけた方がいいよ。怒られたと思って周りが気をつかう」
「………」

て、手厳しい…。
簡単に、えーっ!も言えない。(//∇//)

でも、
正直、当たってる。
なんでなくしたのよ!と口には出さなくても、気持ちは伝わっちゃうんだな。

反省。

「ケータイなくした」と夫。
「えーっ!」

おっとっと。
いや、怒ってませんよ。
驚いただけ。(๑˃̵ᴗ˂̵)

声のトーンを変えてみるか。
「ぇえ〜っっ⤴︎」

関連記事

URL NOT FOUND
URL NOT FOUND

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

編集部ピックアップ記事

  1. 2018-3-12

    わたしたちの年の頃何してた?―大内 学さん《時刻表編集長》に聞く

  2. 2017-4-26

    信子母さんのエッセイ第3回「いろんな見方で」

  3. 2018-6-15

    信子母さんのエッセイ第54回「G(ジー)」

  4. 2018-2-2

    信子母さんのエッセイ第35回「迷惑をかけながら」

  5. 2017-6-1

    信子母さんのエッセイ第6回「おかげ、おかげて思わなんよ」

  6. 2018-8-27

    信子母さんのエッセイ第63回「pioneer(先駆者)」

  7. 2019-10-12

    信子母さんのエッセイ第105回「まかせろ!」

ページ上部へ戻る