信子母さんのエッセイ第92回「年の数だけ」

第92回「年の数だけ」

1、2、3、…11、12、… 17、18、19、…25、26、27、28本。

誕生日の今日、今年もまた年の数だけお花が届きました。

もちろん、わたしの歳ではありません。(๑>◡<๑)💦笑
わたしの誕生日でもありません。

7月19日。今日は三男・息吹の誕生日です。

息吹から花束が届くようになったのは、彼が伝道を終えてから。
『24歳になりました!産んでくれてありがとう!』のメッセージを添えて、24本のひまわりの花束をプレゼントしてくれたのが最初でした。
それから毎年、彼は自分の誕生日が来るたびに、歳の数だけお花を贈ってくれるのです。

どうしてこんな素敵なことを始めようと思ったの?と尋ねてみたら、
「伝道中に、自分の家族と離れたでしょ。そして、いろんな家族と触れ合ったことで、改めて自分の家族のありがたみに気づいたんだよね。そして、誕生日って幸せな家庭に産んでくれた事へ 感謝すべき日だと思ったから、かなあ 」とのことでした。

ありがとう!
とっても嬉しいです。

キッチンのテーブルを華やかに彩るお花を うっとりと眺めていたら、下の息子が「いっくん、考えたなあ! 」と一言。

「お母さんの歳にしたら、64本買わないといけないもんね!」ですって!

まあ、たしかに… (๑˃̵ᴗ˂̵)💧笑笑

いっくん、28歳の誕生日おめでとう!!!
どうか ますます 幸せに!!!💖💖💖

関連記事

URL NOT FOUND
URL NOT FOUND

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

編集部ピックアップ記事

  1. 2018-3-23

    信子母さんのエッセイ第42回「瑠璃色の地球」

  2. 2018-1-19

    信子母さんのエッセイ第33回「未熟者」

  3. 2017-10-5

    信子母さんのエッセイ第21回「塔の下でも」

  4. 2019-4-2

    信子母さんのエッセイ第86回「ぎゅうぎゅうの幸せ」

  5. 2019-2-18

    信子母さんのエッセイ第81回「優しい顔」

  6. 2017-4-26

    信子母さんのエッセイ第3回「いろんな見方で」

  7. 2018-10-9

    信子母さんのエッセイ第68回「unweary (疲れない)」

ページ上部へ戻る