信子母さんのエッセイ第91回「同じポーズで」

第91回「同じポーズで」

『海の日』の今日、夫と牛深(うしぶか)まで行ってきました。

独身時代、わたしたちはいろんなところでデートしましたが、一度だけ牛深へ ドライブに行ったことがあります。
その日のデートは、わたしたちにとって、特別なデートとなりました。
牛深の海に向かう車の中で、結婚の決意を固めたからです。
(その決意を文字にしたプロポーズのハガキを彼が送ってくれたのは、その後のこと(๑˃̵ᴗ˂̵)💕)

片道3時間半の今日のドライブの目的は、結婚前に2人で行ったその場所を再び訪れることでした。

当時のことを思い出して、あの時はああだったね、こうだったね、あんなことがあったね、こんなこともあったね、と、いつにも増して話が盛り上がり、あっという間に牛深に到着しました。

37年前の記憶をたどりながら、目当ての海へ。
そして、多分同じ場所で、同じポーズで写真を撮りました。

夫の手帳に入れてある37年前の写真と見比べてみると、重ねた年月を感じずにはいられません… (๑>◡<๑)💦笑

もし君と結婚しなかったら、
もしあなたと結婚しなかったら、
もし途中でやめていたら、
今の家族はないんだよね…

きみとで よかった。
わたしこそ あなたとで よかった。
途中でやめなくてよかったよ。

のぶちゃん、これからも よろしくね!
まあ、こちらこそ! 英治さん。

そんな話をしながら、
タイムスリップしたように、
恋人つなぎで 牛深の海を後にしました。

思い出をたどる こんなデートも、たまにはいいかもしれないな💖

関連記事

URL NOT FOUND
URL NOT FOUND

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

編集部ピックアップ記事

  1. 広島県呉市、西日本豪雨災害にて。床下の泥を掻き出す宣教師のボランティアたち。

    2019-1-8

    西日本豪雨(更新記事:1/7)/ヘルピングハンズ災害支援レポート

  2. 2018-7-13

    信子母さんのエッセイ第58回「kiss(キス)」

  3. 2017-10-24

    信子母さんのエッセイ第23回「ニーファイのように」

  4. 2018-3-9

    震災復興ソング「花は咲く」 LDS Missionary バージョンを公開

  5. 2018-6-28

    Mormon Mama: 簡単!混ぜるだけ!スイーツディップ!

  6. 東日本大震災の被災地支援として、傾聴ボランティアとして対応するヘルピングハンズの方々。

    2018-7-27

    ヘルピングハンズ・アーカイブス/【2011年-2018年】近年のおもな支援活動

  7. 2017-12-27

    ふたつの言語の壁を克服―インドネシア出身モコドンピスさんインタビュー 

ページ上部へ戻る