信子母さんのエッセイ第69回「volume(音量)」

第69回「volume(音量)」

違った環境で育ってきた2人が、ひとつ屋根の下で暮らす結婚生活。培ってきた生活習慣も異なりますから、当然のことながら、違いが出てきます。
結婚した子どもたちに、それぞれが最初に感じた違和感を教えてもらうと面白いです。
長女 麗花が挙げたのは、テレビの音量。

新婚の頃、夫の真広くんがテレビを見ていたその音量が、ささやくように小さくて聞こえなかったとか。
笑っちゃいました。

静かな環境で過ごしてきた真広くん。賑やかな環境の中で過ごしてきた麗花。
子どもの多い我が家では、部屋中に会話が飛び交うので、もうっ!聞こえない!と言いながら、テレビの音量をあげる子が必ずいます。
話を聞いてもらいたい子は、その音量以上に大きな声で話すので、また、ボリュームアップ。
その結果、テレビが驚くほど大きい音になっちゃってることも しばしばあるのです。

そう言えば、次女も、長男も、三男も、結婚当初は、長女と同じようなことを言ってましたっけ。
大家族あるあると言えるのかしら?(๑>◡<๑)💦

どの家族も、今では擦り合わせて 程よく暮らしているようですけどね。

さて!

来春の結婚が決まった三女 種恵。
テレビのボリュームには気をつけて!💕笑

関連記事

URL NOT FOUND
URL NOT FOUND

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

編集部ピックアップ記事

  1. 2018-7-27

    ヘルピングハンズ・アーカイブス/【2011年】東日本大震災と教会の支援活動

  2. 2017-12-6

    三つ子姉妹それぞれの巣立ち①―香山三姉妹インタビュー

  3. 2018-1-19

    信子母さんのエッセイ第33回「未熟者」

  4. 2017-6-12

    信子母さんのエッセイ第7回「数えてみました」

  5. 2018-9-11

    信子母さんのエッセイ第65回「regret(後悔)」

  6. 2017-12-4

    信子母さんのエッセイ第28回「独り立ち宣言」

  7. 2018-6-1

    信子母さんのエッセイ第52回「engagement ring(エンゲージリング)」

ページ上部へ戻る