信子母さんのエッセイ第68回「unweary (疲れない)」

第68回「unweary (疲れない)」

新約聖書の『ガラテヤ人への手紙』6章9節にこんな聖句があります。

「わたしたちは、善を行うことに、うみ疲れてはならない」
英語では、And let us not be weary in well doing:

wearyというのは、疲れる、うんざりする、という意味です。
unwearyは、その反対。

どうしたらunwearyでいられるのかなぁ…と最近よく思います。
わたしの周りで、疲れた人たちの姿を目にすることがあるからです。

働き続けることに、教会に行き続けることに、親として子どもを導き続けることに、愛し続けることに、良いことをし続けることに、疲れない、うんざりしない、飽きない。
どうしたらそれができるんだろ…

『強く張りすぎた弓の弦は切れやすい』という格言があるけれど、やっぱり 時々緩める、休む、ということが不可欠なのかなあ…
でも、これ、簡単なようで難しい。
まだできる、まだいける、と頑張ってるうちにいつのまにか疲弊してる、ってことがあるものね。わたしも含めて。

自分自身で気をつけることも大切だけど、周りの気遣いも大事なんだろうな。

というわけで、
英治さん、
わたしを映画に連れてって♪

なぁんてね。(๑>◡<๑)

関連記事

URL NOT FOUND
URL NOT FOUND

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

編集部ピックアップ記事

  1. 2018-7-27

    信子母さんのエッセイ第59回「lemonade(レモネード)」

  2. 2018-4-6

    信子母さんのエッセイ第44回「ろんぱ」

  3. 2018-1-17

    テオさんの笑顔の秘密―ハワイの大家族とその絆

  4. 2018-7-23

    Mormon Mama: アメリカン★ソフトクッキー

  5. 2019-9-10

    信子母さんのエッセイ第100回「100の恵み」

  6. 2017-5-29

    ハンコック長老インタビュー② 若くても出来ることがある

  7. 2018-5-11

    信子母さんのエッセイ第49回「brilliant smile (輝く笑顔)」

ページ上部へ戻る