信子母さんのエッセイ第65回「regret(後悔)」

第65回「regret(後悔)」

これまでの子育てで、わたしが後悔していることベスト3。

⚫︎さあ寝よう!とすると、必ず、布団の中で幼稚園前の次男がおしゃべりを始め、それを聞いてあげなかったこと。

⚫︎「これおもしろいよ!読んで!」と、小学生だった長女が図書室から借りてきてくれた本を、読まなかったこと。

⚫︎長男が小6の時、「一生のお願い!」と頼まれたのに、一緒に寝てあげなかったこと。

もっともっと大きな失敗が沢山あるのだけれど、後悔すること、と言えば、真っ先にこの3つが浮かびます。

小さなことだから余計に、かもしれません。
こんな簡単なこと、こんなちょっとしたことを、どうして してあげなかったんだろう、と。

少し耳を傾けるだけ、少し時間を取るだけ、少し寄り添うだけでよかったのに。
他にすることがあるから早く寝せたいとか、忙しいから読む時間がないとか、甘やかすことになりはしないかと心配、だとか。

それぞれの子どもたちに聞いてみると、
え?そんなことあったっけ?と、誰も覚えていません。

でも、わたしは覚えていて、
あ~あ、かわいそうなことしたなあ… 悪かったなあ… と思い返すのです。

後悔の気持ちって、消えないのかな?

でも、
消えないからこそ、気をつけることができた。
同じことを繰り返すまい、と思うことができた。
それは、きっと、 いいこと。
それに、
記憶は今でも消えないけれど、心の痛みは、前より薄らいでる。
これが癒しなのかしら。

子どもたちは愛おしい。
愛おしくてたまらない。
それなのに、
その愛おしい子どもに優しくできない自分を責める。
落ち込む。後悔する。

子育て中の そんな娘たちの姿に、昔の自分が重なります。

みんな同じ。
みんな通る道だよ。

失敗しながら、
後悔しながら、学んでいく。
後悔はきっと、わたしたちに必要な道しるべなのかもしれないね。

がんばれ!(^ν^)💕

関連記事

URL NOT FOUND
URL NOT FOUND

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

編集部ピックアップ記事

  1. 2018-8-4

    信子母さんのエッセイ第60回「married life (結婚生活)」

  2. 2019-9-2

    信子母さんのエッセイ第98回「渡辺和子さんの話」

  3. 2018-2-15

    オリンピック銀メダリスト:ノエル・ペース

  4. 北海道胆振東部地震、むかわ町にて。災害支援活動の調整を行うヘルピングハンズ。全国各地から集うボランティア団体とともに。

    2019-1-8

    北海道胆振東部地震(更新記事:9/14)/ヘルピングハンズ災害支援レポート

  5. 2017-5-29

    ハンコック長老インタビュー② 若くても出来ることがある

  6. 2018-10-9

    信子母さんのエッセイ第68回「unweary (疲れない)」

  7. 2019-12-10

    信子母さんのエッセイ第112回「熊本が好き!」

ページ上部へ戻る