信子母さんのエッセイ第62回「obey(従う)」

第62回「obey(従う)」

以前、「醤油」と大きく書かれたTシャツを着ていた外国人を見かけました。
意味、わかってるのかしら?笑

うちの息子のTシャツに書かれているのは「obey」
意味、わかってるのかしら?笑

若い頃「選択の自由」について よく学びました。
“神様はわたしたちに無理やり右を向けと強制したり、左を向けと強制したりはなさいません。わたしたちには選択の自由があります。
NOと言う自由もある中で、神様の言葉に従うことを自分の意思で選ぶことが大切なのです” と。

とは言うものの、子育てをする中で何度思ったことでしょう。
2歳前後の「イヤイヤ期」、自己主張の激しい3~4歳の第一次反抗期、そして迎える 思春期の憎たらしい第二次反抗期。
もうっ!言うことを聞きなさい!理屈はいいから黙って従いなさいよ!と。

でも、そんなイライラの中でも決して頭から離れなかったのは、教会で繰り返し学んできた”強制しない” ということでした。
強制しないで教えるためには、愛と忍耐と、忍耐と、忍耐と…忍耐。そして模範が必要です。けれど それはとっても難しい。💧
何とか投げ出さないでこれたのは、わたしに対する神様の忍耐を思ったからです。
神様は成長の遅いわたしに、これまでどれだけ忍耐し、今も導いてくださっていることか….。
だから、わたしも神様の模範に倣わないとね!

… と、立派なことを書いていますが、
夏休みで我が家に来ている孫たち4人のイヤイヤ期と第一次反抗期に手を焼いて、息子のobeyTシャツを着せたろか! なんて思ってしまう まだまだ未熟な ばあばであります。(๑>◡<๑)💦

関連記事

URL NOT FOUND
URL NOT FOUND

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

編集部ピックアップ記事

  1. 2018-2-22

    Mormon Mama: 使用法無限大!アップルソース!

  2. 2018-6-28

    Mormon Mama: 簡単!混ぜるだけ!スイーツディップ!

  3. 2017-12-29

    信子母さんのエッセイ第31回「本当にありがとう!」

  4. 2018-6-15

    信子母さんのエッセイ第54回「G(ジー)」

  5. 2017-10-6

    信子母さんのエッセイ第22回「ナンバーワン」

  6. 2018-2-1

    宣教師は何をしているの?―ロケットさんインタビュー②

  7. 2018-2-16

    信子母さんのエッセイ第37回「優しさの割合」

ページ上部へ戻る