信子母さんのエッセイ第25回「ねえ、」

ねえ、

進学したり、
就職したり、
結婚したり、
出産したり、
病気になったり、
怪我をしたり、
引っ越ししたり、
介護をしたり、

変わってきたよね。
わたしを取り巻くもの。
わたしが置かれるところ。

これからだって変わっていく。
今日当たり前にできてることが、
明日はできなくなるかもしれないし。

わたしに期待されてるのは、
過去にできてたことじゃなくて、
将来できることでもなくて、
今できること。

わたしに求められてるのは、
他の人にできることじゃなくて、
わたしにできること。

みんな違うからね。
使えるお金も、
かけられる時間も、
能力も、
体力も、
環境も。

だから、わたしは、
今のわたしができることを、
精一杯やれば いい。

そんなことを考えながら、
稲刈りの終わった田んぼをながめてる。

ねえ、
それでいいよね?

関連記事

URL NOT FOUND
URL NOT FOUND

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

編集部ピックアップ記事

  1. 2018-2-1

    宣教師は何をしているの?―ロケットさんインタビュー②

  2. 2017-4-13

    信子母さんのエッセイ第2回「証(あかし)って なあに?」

  3. 2017-10-24

    信子母さんのエッセイ第23回「ニーファイのように」

  4. 2019-4-2

    信子母さんのエッセイ第86回「ぎゅうぎゅうの幸せ」

  5. 2017-7-20

    信子母さんのエッセイ第10回「健康は試練」

  6. 2018-6-15

    信子母さんのエッセイ第54回「G(ジー)」

  7. 2018-3-8

    ヘルピングハンズとは

ページ上部へ戻る