信子母さんのエッセイ第23回「ニーファイのように」

いつ聞いても胸が熱くなる歌があります。「ニーファイのように」という歌です。

 

教会では有名な ニーファイという青年と、ヒラマンの若い勇士たち。この立派な若者たちがあるのは、親の模範と教えがあったからこそ。

 

”ニーファイのように 良い父母より 福音学び  戒め守る ”

という歌詞からは、親の影響力がいかに大きいか、ということが伝わってきます。

 

少し前ですが、青少年たちが歌う「ニーファイのように」を聴く機会がありました。

心が揺さぶられ、涙が溢れ、考えさせられました。

わたしは 子どもたちから、ニーファイやヒラマンの勇士たちのように「わたしは良い両親から生まれた!両親から良い影響を受けた!」と、言ってもらえるような親と言えるかしら…

そうは言い難い自分の姿に恥じ入る思いがしました。

 

でも!

わたしが凹んでしまわないように、神様は、救いの記事を、ちゃんと用意しておいて下さいました。

 

たまたま読み返したヒンクレー大管長(教会の指導者です)の生涯の記録から大きな力を得ることができたのです。

記事によると、ヒンクレー大管長が子どもだった頃、お母さんはいつもこんな言葉を口にされていたそうです。

「幸せな気持ちとにこやかな表情があれば、ほとんどどんな不幸でも乗り越えられる。幸せになれるかどうかはその人自身に懸かっているのよ」と。

そんな明るいお母さんの影響を受けて、ヒンクレー少年は、楽観的な青年に育っていったのだとか。

 

楽観的な生き方…  これなら、わたしにも伝えられるかも… (๑>◡<๑)💕

 

わたしたち夫婦は、完璧には程遠い親だけれど、でも、いいのです!

振り返ってみればわかります。わたしの両親だって決して完璧ではないけれど、とても良い親なのだと!

 

自分たちにできることを精一杯やればいい。

自分たちが伝えられることを心を込めて伝えればいい。

 

ニーファイのように、我が家の子どもたちにも 皆さんの子どもたちにも、頑張っている親がいます。

 

胸を張ろう!

 

関連記事

URL NOT FOUND
URL NOT FOUND

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

編集部ピックアップ記事

  1. 2018-5-18

    信子母さんのエッセイ第50回「Congratulations!(おめでとう!)」

  2. 2018-3-2

    信子母さんのエッセイ第39回「横一列に」

  3. 2017-6-12

    信子母さんのエッセイ第7回「数えてみました」

  4. 2018-4-9

    Mormon Mama: アメリカの味!簡単ミートボール

  5. 2018-6-1

    信子母さんのエッセイ第52回「engagement ring(エンゲージリング)」

  6. 2018-1-12

    信子母さんのエッセイ第32回「まさか」

  7. 2018-3-12

    私たちの年の頃何をしてた?―大内学さん《時刻表編集長》に聞く④

ページ上部へ戻る