対談⑨ Orangestar × M.B 通算1,500万回再生の音楽動画クリエイターがヒットの裏側を語る(9/10)

動画再生回数1,500万回以上「未完成エイトビーツ」のボカロP:Orangestarと,タッグを組んでヒットを放つイラストレーターM.Bが, 今だから語る制作秘話

Orangestar: 19歳。音楽プロデューサー(ボカロP)。

両親ともクリスチャンの家庭に育つ。自身も幼い頃から家族とともに教会に通う。

高校時代をアメリカのユタ州で過ごす。そこですでに趣味として創作していたボカロ曲に熱中し次々に作品を作る。

イラストレーターのM.Bと出会い、コラボレーション作品がニコニコ動画を中心に人気を集める。

2015年にメジャーデビューを果たし,ファーストアルバムは現在までに1万7,000枚を売り上げるロングセラーとなっている。

M.B作「癒しの水」

M.B:20代のイラストレーター。両親がクリスチャンの家庭に生まれ、自身も教会に通って育つ。

イラストレーターとして独学し,作品の持ち込みから、ゲーム系のイラストレーターとして出発。兄を通してOrangestarと出逢い、同じ教会の会員で、クリエイターであることを知る。そこで意気投合し、Orangestarの書く楽曲にイラストを付けるという共同制作を開始する。


Session 9 名前の由来。夏。そして未来。

 

M.Bの意味は?

M.B:あるバンドの歌っている曲から取っているんです。The Killersっていうアメリカのバンドなんですけど,ボーカルの人がクリスチャンで。彼らがメジャーデビューした曲が「Mr. Brightside(ミスター・ブライトサイド)」っていう曲で。

そのボーカルの人、本人の経験かちょっとわかんないんですけど。付き合ってたカップルがいて,女性の方が浮気したのかな,あるいは結婚したのかな,不倫なのかな,わからないんですけど,そのときに男性の方は非常に苦しんで。いろんな嫉妬とか怒りの気持ちがすごい。でも,ブライトサイド,光の方へって訳していいのかな,その気持ちに従わないとって。何かすごいかっこいい歌だなと思って。別に全然日常生活の,目立たない,別にヒーローでもなんでもない,小さなことなんですけれど。

非常にそういう,ね。現実世界で生きて行くときってさ,小さな壁がたくさんあると思うんだけど,その強い気持ちになって生活するのはかっこいいな,と思って。そして、ただの絵描きじゃなくて,それを自分の私生活(の指針にする)っていう意味で,かっこいいと思ったその曲,ミスター・ブライトサイドの最初のMとブライトサイドのBを取りました。つまるところ,このM.Bというのは僕の,絵描きとして,そして人として,志を持ってやっていくんだという決意が含まれた名前ですね。(笑)Orangestarは名前の通りそうありたいという?

Orangestar:うん,ま,最初は,正直な話だと,『未完成』というワードがもともと好きで。ニコニコのアカウントを作るときに名前何にしようと思って,ちょうどそんな言葉遊び(未完成→蜜柑星→Orangestar)を頭の中でしてた時期だったんで,それを名前にしてみようと思って。別にその名前で活躍するつもりはなかったんですけど。そもそもニコニコ(動画)で売れるつもりははなくて,下積み時代の感じだったんです。だからオレンジスターって,何となくその当時あった頭の中の言葉遊びを名前にして。

M.B:何となくだったんだ。(笑)

Orangestar:だってそもそも当時は,『未完成』という言葉は特別何もなくて,後から『未完成タイムリミッター』を投稿したり『雨き声残響』を投稿したり。『未完成』っていう言葉に意味がついて,クリスチャン的な意味で見ても,未完成っていうのはまだ成長の余地がある,ずっとね。どこかの雑誌のインタビューで語ったら、勝手に編集の人がかっこいいキャッチコピーをつけてくれて,進化し続ける未完成とか(笑)かっこいい!(笑)ね。

じゃあそういうことにしようかって。(笑)で,やっぱり,人生の中でずっと成長し続ける。うん,完成したと思ったら、そこで成長止まっちゃうし。

 

ふたりの曲は夏のイメージが強いのはなぜ?

Orangestar:僕,夏生まれだし夏が大好きなんですよね。夏には一番楽しいイメージないですかね。僕だけかな。

M.B:俺もあるね。

Orangestar:一番盛り上がってるイメージがある。季節的に。

M.B: 太陽が元気で(笑)。俺は体調的に夏が一番きついんだけど,それでも絵としてもやっぱり夏っていうモチーフが一番,入道雲とかすごい元気で,青空が広がって。

Orangestar:何というか,ひとつの持ち味というか,空の描き方が,(M.Bさんが)いい空を描くんですよね。空を描く上でもやっぱり夏の空って特別じゃないですかね。

M.B:痛快だよね。痛快で爽快だよね。

Orangestar:夏の空とか,記号としてわかりやすいですよね。

M.B:うん,俺もなんか、青春て感じがするんだよな。他に夏にこだわる理由あるかな。好きだから(笑)。

Orangestar:好きだから(笑)。結論を言うと僕が夏が好きだから。

 

これからのこと。

M.B:アニメにはすごい力がある。キャラ動いて喋って音楽ついて。

Orangestar:その表現の幅がね。今は別にひとつの完成形として1枚のイラストと音楽だけの動画を発表しているけれど,まぁ,それがひとつシンプルな形で,ニコニコ動画として見やすい形だなぁと思っているんだけど。やっぱり作品として作るにはもっといろんな表現があるだろうし,その上でアニメーション。何だろう,世にあるようなアニメーションを作りたいっていうのとはまた違って,表現としてのアニメ。今の延長ではあるんですけど。

『アスノヨゾラ』は動きがあって,あれはやっぱ強いと思うんですね。あんな感じで,あれよりはもっとちゃんとアニメにするんですけど。そういう上でも,何て言うんだ? 才能っていうか,それを持っている人,同じ志を持っている人を。今はふたりで活動しているけれど,ふたりにこだわっているわけではなくて。

M.B:それはそうだね。特化した人がいたらそれはもう。

Orangestar:一緒に目指せる人がいたら歓迎してもっと。

M.B:精鋭チームを作ろうかとか言ってる(笑)。名前何にしようかとか。

Orangestar:そうそう。総合的なアニメーションができたら強いなぁって。それも公開の仕方も動画に,サイトに投稿するだけでなくて。

M.B:ね,もっと広く。

Orangestar:上映会みたいな。音楽とかもやっぱり,鳴らし方もそれ専用の公開手段を作るような。

M.B:もう考えたら楽しくて仕方ないよね。

Orangestar:そうそうそうそう。

M.B:パターンも可能性も無限大だわ。

Orangestar:出会ったときの僕だったら絶対そんなことは言わない。

M.B:俺も言わなかったね。やっぱりお互い、いろいろとやってきて気づいてきた,見えてきた部分っていうのはあるよね。

Orangestar:出会ってなかったらこんなところまでは見えなかった、っていう感じは。いやぁ,ほんと感謝してます。

M.B:俺も感謝してますね。(笑)

 

Session 10   おまけ (『快晴』と後日談) 

 

関連記事

URL NOT FOUND
URL NOT FOUND

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2017-10-6

    先祖調べの壁を克服して自分のルーツをたどった青年①―ハンコックさんインタビュー 

    人生で誰もが一度は自分の家族がどこから来たのか、どんな先祖がいて、どんな親族と繋がっているのかと…
  2. 2018-11-8

    信子母さんのエッセイ第71回「X mas & Christmas(クリスマスとクリスマス)」

    第71回「X mas & Christmas(クリスマスとクリスマス)」 先日、教会の総大…
  3. 2018-7-13

    信子母さんのエッセイ第58回「kiss(キス)」

    第58回「kiss(キス)」 遊びに来ていた長女の麗花と 孫のたっくんと出かけたときのことです…
  4. 2018-10-3

    信子母さんのエッセイ第67回「trust(信頼する)」

    第67回「trust(信頼する)」 この一か月あまり、出産のため里帰り中の次女や孫たちと過ごしてい…
  5. 2017-4-26

    信子母さんのエッセイ第3回「いろんな見方で」

    第3回「いろんな見方で」 「きみは、どうして医者になりたいんだい?」 「…人の役に立ちたいか…

編集部ピックアップ記事

  1. 2018-4-9

    Mormon Mama: アメリカの味!簡単ミートボール

    本日MormonMama:アメリカ出身 主婦歴30年のベテランママさん 本日のレシピ:「アメリカの…
  2. 2019-5-8

    信子母さんのエッセイ第87回「空の深さ」

    第87回「空の深さ」 「井の中の蛙」という言葉は、あまり良い意味では使われません。 「井の中…
  3. 2018-2-9

    信子母さんのエッセイ第36回「求めない」

    できたらいいな、 人に求めないこと。 ああしてほしいとか、 こうしてほしいとか、 求…
  4. 2019-8-27

    信子母さんのエッセイ第97回「主婦休み」

    第97回「主婦休み」 「4日間の主婦休み」と称し、嫁いだ娘たちが日程を合わせ、揃って帰ってきました…
  5. 2018-10-30

    信子母さんのエッセイ第70回「weakness(弱点)」

    第70回「weakness(弱点)」 わたしの弱点と言えば、真っ先にあがるのが、凄まじい方向音痴だ…
  6. 2018-5-25

    亡き父といつか再び会える喜びータイ出身ブアチャイヤさんインタビュー

    健康的な浅黒い肌に、清潔感のある髪型。東南アジアならではの彫りの深さと、…
  7. 2018-11-13

    信子母さんのエッセイ第72回「young man(ヤングマン)」

    第72回「young man(ヤングマン)」 ヤングマン。 わが家の息子たち。 知ってる?…
ページ上部へ戻る